MacBookProでデュアルディスプレイをやる方法・おすすめ変換ケーブル

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PC作業の効率上げてえなー

画面1つだとどうしても多ブラウザつかにくい・・・

2画面でPCをつかえるようにするしかないな

ってことで今回はその手順を紹介

前提

  • ディスプレイはHDMI対応のものを用意する
  • 使用するPC:MacBookPro 15インチ 2017年モデル

そうなんです。

ぼくのPC USB type-cのポートが4つあるだけで他に接続端子ないんです。

まあこのモデルに限らず、Mac BookはHDMIのポートないのでデュアルディスプレイやるには変換器が必要になります。

どんな製品がおすすめ・必要?

まずMacBookの画像出力をHDMI入力に渡せる変換器・ケーブルが必要になります。

ディスプレイ側にUSBポートがあってもそこから画像入力は受け取れないのであしからず

今回必要なUSBからHDMIに変換してくれる変換器・ケーブルは、あまり家電量販店に置いてない

実際にみに行くとわかります。

USB(Type c)に限らず、そもそもあまり置いてないので探すのに苦労します。

なんだかんだWindowsユーザーが多いですし、なおさらMacBookをデュアルディスプレイで使おうとする人は少ない。

iMac買うよな・・・

購入

HDMIを持っていないなら

USB Type C  からHDMIに出力してくれる一体型のケーブルが便利です

HDMIを持っているなら

ぼくもHDMIケーブルをWindows PC用に持っていたのでUSB Type-CからHDMIに変換してくれるケーブルのみ買いました。

1000円くらいでお手頃で見た所けっこう安いほうでした。使っていて困ることもないです

大きい量販店行っても扱ってなかったのでネットで買いました。

デュアルディスプレイの設定方法

もうつなぐだけでした。

Windows でデュアルディスプレイやるときは、初期設定のままつないだだけだと、PCと同じ画面がディスプレイに映るだけ。設定弄らないと、画面領域を拡張できないのですが(たしか)

Macbookは購入したUSB Type-Cのポートに変換器を差してそこにHDMIケーブルを差してディスプレイ側と繋げるだけ

感想

これでtrack padでたくさん3本指フリックすることもなく、PCの使いやすさが格段に上がりました。

ぼくはTVにつないでるのでテレビ側で動画再生するのがほんとに楽しいです!

スポンサーリンク


関連記事

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(ITコンサル)
◆santaka(SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する