ジョギングの記録管理におすすめアプリNike Run Clubの使い方・特徴を紹介

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このアプリを使い始めてランニングが楽しくて有意義なものになりました。

いままでランニングやっているときは、時計でタイムとか測っていたんですけど時間記録とかあいまいで面倒でしたが、完全にこのアプリに移行しました。

Nike Run Clubとは

名前の通りNikeのアプリで、AndroidにもiOSにも対応しています。

ランニング距離GPS測定記録アプリで、走った距離と時間をGPSを利用して記録してくれます。

Nikeのアカウントを作成すれば、それを使いログインしアプリを利用することができます。

アプリの特徴

メリット

  • 無料!
  • ランニングの記録の計測が楽
  • ゲーム感覚で利用できる
  • 音声ガイドがある

無料、使いやすい。

これが全てですよね。

最初画面を見ると、多機能に見えて慣れないのですが、UIがシンプルで他のアプリよりも使いやすい気がしています。

デメリット

  • Nikeのアカウントを作らないといけない
  • タイムラインで広告が流れてくる

SNS機能もあり、タイムラインには広告がよく流れてくる

ただMusi●FMみたいに広告がポップアップで出てくることもないので、あまり広告もうざくないです。アプリの使用を妨げられることもないです。

ランニングの記録

計測

簡単です。

  1. ランニング開始時に「START」を押す。
  2. 一時的に止まるときは「||」を押す。
  3. ランニングを終了するときは「■」をちょっと長押しするだけです。

一時的に止まるときも含めて細かく計測できるのがこのアプリのいいところです。

  

2枚目の画面では走行距離が表示されていますが、タップするとラップタイムや速度を表示して走行中に自分のランニングデータを見れます。

記録の確認

走り終わると、その結果や過去の結果も簡単に見れます。

  

色分けされているペースの変化や表形式のラップタイムを確認できます。

ランニングの実績に応じて、トロフィーがもらえたり、ランニングのモチベーションを維持しやすいアプリの仕様になっております。

 

まとめ

ぼくは個人的にこのアプリを使い始めて、自分が頑張って走った距離がわかりやすく、モチベーションが保てて、自分の走りに活かしやすいのが最高にいいです。

ダウンロードのリンク貼っておきます。

スポンサーリンク


関連記事

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(ITコンサル)
◆santaka(SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する