残業はするものじゃない。残業したくなければ、タスク量の管理と取捨選択を徹底的に。

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日は日記みたいに書こうと思います。サムネは最近どっかで食ってうまかったラーメンです。名前と場所はわすれました。最近はあっさり派です。

最近残業が続いているトンビです。いやー今にわかったことじゃないんですけど、残業ってするもんじゃないですね。

最近Pythonの開発とかもくもく会とかブログとか・・・やりたいことが増えている残業が増えていきます。

なんというか消化不良です。

ぼくは現在ある顧客に常駐しているエンジニアとして働いています。

アプリ系で主に検証系の仕事をやっています。ちょっと仕事の内容はまあ詳しく触れないでおきます。運用系のこともちょっとやったり、若年者なので現場の雑用的なことも。

つまりやっていることがいろいろあって追われているんですよね。今日は残業について思うところとかをつらつら書こうと思います。

案件のテストやデータ分析はもちろん、ある運用作業の手順書をつくってと言われたり、議事録を書いてと言われたり、予期しないタイミングでタスクが増えたりするんですよね。打ち合わせが急にはいったり、長引いたり・・・

打ち合わせとかは時間の無駄の温床です。

多くの時間、発言しないで過ごすことも多いですし、ドキュメントを確認するだけですむようじもありますよね。

(とはいっても「長いものには巻かれろ」という具合で上司や要職の人のいう通り動いて、あまり発信できていませんが・・・)

マルチタスクは優先順位をつけて、一つずつこまめにこなすのが一番効率が良いとは思うんですが、締め切りが集中してしまうと、どうしても消化しきれず、残業せざるを得なかったりします。

「とんびさん、今日タスク何?」

「それなら終わったら教えてー」

「〇〇さんのタスクがちょっと遅延しているから手伝ってー」

まああるあるですよね。

仕事をこなしても仕事が際限なく降ってきます。裁量労働でなく、時給ベースで働く人にとってはなんとなくやる気が出ない仕組みですよね。

仕事をする組織全体でのスケジュール管理が一番大事であることに変わりがないのはたしかですが、個人レベルでもタスクを推進する方法を試行錯誤するのは大事です。

  • 他人に仕事を任せる。

つい「これできる?」って聞かれるとプライドが前に出て引き受けてしまったり頑張ったりする人もいるでしょうし、断ると人間関係にひびが入るのを恐れてしまいがちですが、ここはわりきって無理しない程度に働いて余暇を大事するのがいいです。

  • 計画の見直し案を発信する。

仕事の進捗が遅いか否か、こうした仕事の進捗の尺度って計画しているタスクのマイルストーンによって決まりますよね。

タスクが計画に対して間に合わないなとかきつさを感じる時は、タスクの割り振りや日程とかを再考するのが一番です。

  • 情報共有をこまめに、効率よく行う。

複数人が連携して、仕事を進める時にボトルネックになりがちなのが情報認識の差なんですよね。

社会人になってから一人でブログとか開発とかやる時よりも、複数人でやる方が話したり、ドキュメントに情報を起こしたりすごくめんどいなーと思うことが多い。

僕の職場でも申請とかハンコ押したりするのだるいし、こうした事務作業って人にハンコもらったり、PCのファイルを印刷して、紙の情報のハンコをおして、それを最後受け取った人がPCに入力したりしているんでしょう。

(最初から全部電子情報で回覧すれば無駄に時間も労力も使わなくていいのに・・・)

事務作業だけでなく、複数人で合意をとりながら認識齟齬を最小限にして案件とかを進めるのって難しいんですよね。最近仕事をしていてそれを感じます。

  • どこに仕様書やデータ関連図があるのかわかりにくい。

→人に仕様書の場所を聞いたり、ドキュメントに落ちていないデータ関連の情報は人に直接聞く。非効率の極みですね!

ここらへんの整備ってごとに回りがちだけど、計画的にやっておきたいところ。

  • 打ち合わせの目的がなぞ

→僕の職場もやたら多いですね。。。たしかにユーザとアプリの仕様とかの方針を調整したりするのは大事なことです。ただ無駄な時間も多いです。

けっこう話しているとあっという間に時間経ったけど、そのあとの仕事の進め方まだはっきりしてなくて危機感を感じることってあるあるな気がします。

けっこうなんとなく情報を共有するために打ち合わせが設けられて、関係がありそうな全員に招集を飛ばしていたりとかあまりよくない文化だなって思います。

打ち合わせの目的を具体的にすれば、もうちょっと時間とか人を節約して、生産性をあげて残業削減に繋がると思います。

残業したくないしめんど仕事もしたく減らしたいってのが本音ですが、こういうソフトスキルあげて周りにそれを促せるようになりたいっすね

ノートもよろしくです

スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する