佐渡を観光してきたので、訪れておきたいおすすめなスポット5ヶ所を選んでみた。

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

先日まで学生時代の友人と佐渡に2泊3日旅行してきました。ツイートの左の写真は両津港のものです。

新潟駅からバスで新潟港まで行き、佐渡汽船のフェリーに乗って佐渡島に行きました。

関東よりやや涼しかったのですが、30度くらいはあって外を歩いていると汗をかくくらいには暑かったです。今回佐渡自然や海鮮を満喫してきて、良かったところを紹介したいと思います。

おすすめ観光スポット

佐渡金山

 

佐渡島の西部にある佐渡金山。

飲食店や土産物も充実している言わずと知れた観光名所です。

何が良いかというと涼しすぎるんですよねーむしろ10度くらいあって寒い。

暑い夏に涼みたい時にはもってこいです。

金色の券を買って入場します。

  • 宗太夫坑(江戸金山絵巻)コース:30分
  • 道遊坑(明治官営鉱山)コース:40分

二つのコースを回る共通券が1400円でした。

宗太夫坑のほうは深く細かい道が多く、江戸時代の金山での地道な採金作業の様子を見ることができます。一方、道遊坑のほうは長い道が多く、歩きやすいです。鉱山外の工場をみることもできます。

http://www.sado-kinzan.com/

大野亀

佐渡の最北端にある自然が美しい景勝地。標高167mの一枚岩が亀のように見えることから大野亀という名がつけられた。

両津港から約1時間でつきます。

初夏の時期だとカンゾウという黄色の花がきれいです。8月には咲いていませんでしたが、海に隣接した緑の風景は圧巻でした。

平日ということもあり、他の観光客も少なかったです。

大野亀ロッヂが駐車場のそばにあり飲食ができます。3日目の昼にそこで昼ごはんを食べました。海藻そばがおすすめです。

二つ亀

  

大野亀から車で2・3分と近いところにあります。

大きい岩が島から少し離れて二つあり、潮が引いているときは渡ることができます。

僕が行った時は潮が引いていて渡ることができました。写真は二つ亀から佐渡島を撮ったものです。

佐和田のほうで海水浴をして、ここではしなかったんですが、佐渡北部の海は非常にきれいでした。本当に透明!

駐車場から海岸・二つ亀までの道のりに高低差・距離があるのがややつらいですが、佐渡随一の海水浴場と自然があります。

矢島・経島体験交流館

こちらは両津港から約1時間です。南の小木港から車で5分です。

宿根木の古風な住宅街を車で抜けるとつきます。

名物のたらい舟に乗ることができます。

左が僕で、右が友人の陳君です。

このたらい舟は小木港でのったときのものですが、ここでも同じものに乗れます。

なんか不安定で落ちそうな気がしますが3・4人までは大丈夫みたいで、実際にこぐことができました。(要領把握するのむずくてうまくできなかった)

あとはここで1時間ほど釣りをしました。

ふぐとかベラが多いですが鯖やアジも釣ることができます。写真の赤い橋の奥にある橋あたりに魚が多くいました。

フグやベラをが餌に噛み付くのを避けながら釣りをしていました。普通に竹竿に小エビの餌をつけていましたが、魚が針を避けながらうまく餌を食べるので釣るのに苦労しました。

ぼくはフグ1匹のみをつってしまいリリースしましたが、アジなどを友人がつってくれたので、宿にお願いして調理してくれた天ぷらを美味しくいただきました。

両津港

佐渡島の玄関口。

港の舟乗り場には飲食店や土産物店が豊富です。佐渡金山の売り場の4倍くらいの売り場の広さです。佐渡の大きな土産屋って佐渡金山かここくらいしかないのでここで探せばたくさんのお土産をみれます。

レンタカーを借りるのもここです。ぼくはニッポンレンタカーを使ったので港からちょっとだけ離れたところに送迎バスで移動しましたが、旅行にまつわるあれこれがなにかと色々揃っっているので帰る直前はここで土産を見るのがおすすめです。

夏の佐渡はすばらしい

  • 人が多すぎない
  • 海の幸が美味しい
  • 自然の景色がいい(ドライブとかサイクリングがおすすめ)

平日ってのもありますが良い観光地なのに混みすぎてないのがいいです。

海沿いをドライブするのが爽快で楽しかったです!

今回は旧相川市から数km離れた郊外の国民宿舎尖閣荘に宿泊しましたが、非常に海鮮が美味しかったです。

1日目2日目ともに、牡蠣や蟹、マグロ、エビ、たらなどなどたくさんの海鮮料理が出てきました。

海鮮に目がない人にはおすすめです!

国民宿舎尖閣荘の詳細

スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する