【FileZilla】MacのパソコンでXSERVER上のファイルを操作する方法

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WordPressのファイル色々いじりたい・・・

ぼくがMacのパソコンでXSERVER上のファイルをいじるときにXSERVERの情報とかを入力する手順がまとまっている簡潔なページがなかったので備忘録的に残しておこうと思う。

流れ

  • FileZilla(FTPソフト)のダウンロード
  • XSERVER上の情報確認
  • FileZillaの展開
  • 接続情報の入力

FileZilla(FTPソフト)のダウンロード

下記リンクにアクセスする

https://filezilla-project.org/download.php?platform=osx

「Download Filezilla Client」をクリック

「Download」をクリック

※Pro版はMac Online Storeからの購入で、有料となります。

FileZillaのインストール

数分でダウンロードが完了するので、ダウンロードファイルの中から、「FileZilla_X.XX.X_macosx-x86_setup_bundled.dmg」をクリック

インストーラの利用規約が表示されるので、内容を確認し「Agree」をクリック

Fzのロゴをクリックすると、インストールが始まります。

XSERVER上の情報確認

下記URLをクリックし、XSERVERのページにアクセスする

https://www.xserver.ne.jp/

「ログイン」>「サーバーパネル」をクリックする

サーバーIDとサーバーパスワードを入力し、「ログイン」をクリックする

※この情報はFileZillaの接続の際に必要になるので、あらかじめ確認しておく。

サーバーを立てる際にメールが届くので、忘れてしまった人はそれを確認しよう。

アカウントより「サーバー情報」をクリック

ホスト名を控える

FileZillaの展開

「アプリケーション」から「FIleZilla」をクリック

FileZillaが展開される。

右下のアイコンから右クリック(二本指タップ)で「オプション」>「Dockに追加」をクリックすると、つねに画面の下に常に表示される。

XSERVERに接続

下記情報を入力して、「クイック接続(Q)」をクリックする

  • ホスト名:XSERVERにて確認したホスト名
  • ユーザー名:XSERVERにて確認したサーバーID
  • パスワード:XSERVERにて確認したサーバーパスワード
  • ポート:21

接続が確立されるので、自分で作成したサイトのドメインをクリックする

サイトのドメインの資材が表示される。

スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する