クラウドって何?オンプレミスとの違い、メリット・デメリットを解説!

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

クラウドってなに?

GoogleDrive的な?

皆さんはどんなイメージを持ちますか?

トンビ
案外説明して下さいと言われると案外難しくないですか?

世間的に認知度の高いクラウド(サービス)ですが、実態ってよくわからないですよね。

今回はそんなクラウドについてまとめていきます。

クラウドとは

一言でいうと、Webサービスの利用場所を意識せずに使えるWebサービスの利用形態のこと。

いろんなところからでもいろんな媒体で任意のデータを操作できる便利な仕組みです。

クラウド(cloud)と聞くと、雲のイメージが出てきます。現にiCloudとかアイコン雲だしね。

どこにあるのかよくわからない(雲の中にあるような)サービスだけど地上から使えるみたいなニュアンス。

ちょっと何言ってるかわかんないっすね。

このイメージはいったんおいておこう。仕組みとはあまり関係ないです。

従来のデータやサービスの管理方法と比べると分かりやすいので、非クラウドシステムとクラウドを採用しているシステムを比較してみよう。

一番身近なところだと、PC内(非クラウド上)のデータとiCloud(クラウド)上のデータの違を思い浮かべるとよいと思います。

非クラウド(オンプレミス)のシステムの仕組み(一例)

クラウドがない時代は、PC内のデータ領域にあるデータにアクセスし、それを利用していましたよね。いまでもよくやりますよね。

もしくは、USBやCD/DVDなどのデータ装置をPCに接続してそこのデータを利用しますよね。

これらの場合、データを利用する際にはどこのデータを利用しているか明らかですよね。

物理的な見た目でわかりやすいですよね。だからクラウドやネットワークドライブとかに慣れてない人は、このほうが管理しやすいと思うかもしれないです。

ネットワークドライブも場所を意識せずにネットワーク内のユーザーでデータを共有できるという点でここでのクラウドの定義に合っているように思えます。

クラウドのシステムの仕組み(一例)

一方、クラウドサービスではインターネットなどのネットワークに接続されたコンピューター(サーバー)が提供するサービスを、利用者はネットワーク経由で手元のパソコンやスマートフォンで使います。

グーグルドライブをイメージしよう。

上のお馴染みのUIを通じて、グーグルのデータセンターにあるフォルダやデータを操作しますよね。

あたかも手元のPCの画面で自在に操作できるので近くにあるように思えますが、実際はグーグルがどこかで管理している。

このようにどこにあるかわからない(雲のようにつかみどころのない)データを便利に操作するのを仲介してくれるのがクラウドサービスといったところです。

代表的なサービス

身近なところだと、Google DriveとかiCloudとかですね。

商用だど、AWSとかがシェアが圧倒的に高いです。

知名度が高い製品だとAmazonのAWS、MicrosoftのAzureといったところでしょうか。

カスタマイズのしやすさや月額料金や性能などが製品によって異なります。

以前Cloud9を記事で紹介しましたが、これもAWS上にある仮想実行環境です。プログラミングをするのに開発環境の構築を素早く簡単にできるので使いやすいです。

クラウドの特徴

メリット

  • 月額課金制でコストが安い。
  • 元からハードウェアにソフトが組み込んであるので、環境構築が楽。
  • GUI上で操作をするので運用が簡単。(慣れれば)
  • 課金制なので、効率的に運用しやすく、拡張しやすい。

デメリット

  • データの持ち出しがしにくい。
  • いろんなところからアクセスするので、セキュリティリスクが広くなる。
  • クラウドを提供する会社が管轄しているので、運用が面倒な場合がある。
  • クラウド環境のカスタマイズに制限があると使いにくい。

クラウドの課題・これから

やはり前で触れたデメリットの解決が今後の課題になる。

「新しい技術を採用すると、コストや手間がかかる」

「バグが多発して使いにくいのでは?」

「セキュリティが弱くてサイバー攻撃を受けて被害を受けやすいのでは?」

こうした懸念を持つシステム担当者も多いと思います。

クラウドの普及はだいぶ進んだように思えますが、ミッションクリティカル(止めてはいけない)システムはまだまだオンプレミス(非クラウド)のものがまだまだ多いです。

今後AWSが覇権を握り続けるのかも見どころではあります。

スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する