スポンサーリンク

スポンサーリンク

システムエンジニアの年収の相場はどのくらい?これからどうなる?

▼この記事をSNSでシェアする▼

みんな大好きお金の話

参考記事:【IT企業年収ランキング】システムエンジニアの給料は高い?

前はIT業界の給料高いところ調べて記事書きました。

今回はすこし範囲を広げて、SEの収入(というか市場価値)の今後について考えてみた。

トンビ
平均年収.jpって知ってる?

たぶん見たことある人も多いのではないでしょうか。この記事にたどり着いた人とかは特に。

「企業名 年収」「企業 給料」とか検索すると1ページの上のほうにでてきますよね。

年収ラボとかも出てきますが、一番正確な年収がわかるのはvorkersですねたぶん。自分の会社の口コミみていてかなり正確だなと思いました。まあ中の人が書いてますしね。

とはいえ有価証券報告書の平均年収や平均年齢をもとに書かれている均年収.jpもある程度参考になります。年功序列を前提として厚労省の平均給与比率をもとに概算されています。

参考サイト:システムエンジニアの年収や給料について詳しく解説します!

このサイトでは平均年収656万になってますね(たぶんそんな高くない)

実際SEの年収の相場ってどのくらいなの?

typeのサイトのSEについての記事が、実際に働いているぼくの実感にすごく近いと思うので載せます。

1.日本人の総平均よりは130万くらい高い

【平均的なシステムエンジニアはこんな感じ】
システムエンジニアの平均年収は賃金構造基本統計調査より、36.2歳で542万円であるといわれています。ここでは各種データを分析し、平均年収について様々な角度から具体的に解説して行きます。

引用元サイト:システムエンジニア(SE)の年収は…1000万円目指せる?仕事内容は?激務なの?

netgeeksのコラムによれば日本人の平均年収は414万円。

正規雇用が多いからなのか、システム需要が最近堅調だからなのか?

スキルを持ったエンジニアは重宝されるのでしょうか。

2.やっぱ大企業のほうが給与は高い

こういう現象は、職所問わずありがちなこと。システム開発は多くの場合、プログラマー・各パートエンジニア(インフラ・アプリとか)・リーダー・プロジェクトマネージャから成る。

大企業のいわゆるSEはある程度プロジェクトの構成員としての経験を積むとリーダーやプロジェクトマネージャを担当することが多い。

僕の会社を見ていてもそう、委託社員や派遣社員の方が実際の開発・運用作業を行い正社員がその旗振り役であることが大半です。

大企業だと管理職の育成に依存して、専門職としてある分野に詳しい人の育成が遅れている印象が強いです。

3.年功序列&女性の働きにくさ

引用元サイト:システムエンジニア(SE)の年収は…1000万円目指せる?仕事内容は?激務なの?

年功序列は日本特有ですよね。グーグルとかFBとかは有名ですが、新卒でも能力のある人は給料がすごく高いです。

日本は会社が会社員の生活を守る社会的な仕組みがある程度確立されちゃってるからしょうがない感ありますね。

最初こそ女性が男性よりも少し高かったり、同じレベルの給料をもらっていますが、年齢を重ねると下降していきます。考えられることとしては、

  • 女性のキャリアパスがない
  • 結婚を機にやめる人が多い
  • 家庭と両立しにくい
  • やめやすい女性を管理職につけにくい

こんな感じのことが思い当たる。僕の会社も女性支援とかすごく言ってるし、現に新卒の採用割合も男が減って女が増えてます。だけど、現場を見るとおじさんばかり。

問題視されているけど、雇用環境が変わるのにはだいぶ時間がかかりそうな印象。

これからSEの収入はどうなる?

日本に限ったことを言えば、2020年の五輪まではシステム需要は堅調に伸びるような気がします。ただ、SIerは従来型のシステム開発(クラウド使わず物理サーバー立てる感じの)に依存しているので、その業態を維持しようとすると技術革新に飲み込まれる危険もあります。というか飲み込まれると思う。僕の会社もごく一部のひとがやってますがAIとかクラウドとか次の世代のトレンドを察知して事業として成長させるのが絶対に必要ですね。

まとめると、従来型のSEスキルだけじゃなくて次世代に活きそうなスキルを持ち合わせていないと収入は下がるんだろうということです。

自動化をすぐすることは難しいとは思いますが、システム開発の工数はこれからどんどん効率化されるから、必然的に必要なエンジニアも減りますよね。需要も下がったら市場価値も下がるのは当然の成り行き。

実際に働いていると、セキュリティ厳しいところとかはクラウドとかにもだいぶ乗り気じゃなくて、従来型のシステム開発も需要は残るとは思いますが、ステレオタイプのSIビジネスは衰退する確率は高いでしょう。

トンビ
なんなら管理職の仕事が先に自動化されそう

リーダー、プロジェクトマネージャの仕事は、計画の管理や見積もり書の作成や設計とか上流の事務的な仕事が多いです。

システムエンジニアだけじゃなくてほかの業種にもいえますが、はんこを押して承認するような管理職の仕事って何かを生み出す仕事ではなないですよね。

ここ50年くらい日本ではそういう管理職の給料が高いというおかしな現実が当たり前になりかけているけど、なくなるんだろうな。

ほかの国みたいに個人の生産価値と給料が等しい社会になるといいなと思ってます。

なんとなく今の会社で働いていて思うけど、スキル相応じゃなくて年相応の給料制度だとやる気出ない。

僕の会社の給与体系はランク制度で能力ベースの給与体系って言ってるけど、あるランクに一定の年数以内と上に上がれないし、実態は年功序列変わらないです。

副業頑張ったほうが何倍もリターンある。

転職やフリーランスも一つの選択肢ですね。。



スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する