スポンサーリンク

スポンサーリンク

【IT企業年収ランキング】システムエンジニアの給料は高い?

▼この記事をSNSでシェアする▼

なんだかんだ気になる年収

今日はみんな大好きお金の話。

まあもらえるのならたくさんお金をもらいたいのが本音ですよね。

トンビ
SEやってるけど、できるならベーシックインカムとか資産運用で働かずに暮らしたい
トンビ
フリーランスとか面白そう。当分はこつこつ本業とブログとかで自力をつけるか・・・

システムエンジニアというと、どんなイメージを持つでしょうか?

外資コンサルとかマスコミ・商社とかと比べると高給なイメージはないけど、そこそこもらってそうなイメージでしょうか。

今回は大手企業の平均年収ランキングとIT業界の平均年収ランキングを比べてみようと思う。

大手企業の平均年収ランキング

2016年05月23日東洋経済オンラインより引用

順位 社名 平均年収(万円) 平均年齢(歳) 従業員数(人)
1 M&Aキャピタルパートナーズ 2235 30.5 40
2 GCAサヴィアン 2153 37.1 110
3 キーエンス 1688 35.3 2063
4 朝日放送 1518 42.5 655
5 TBS・HD 1509 51.3 85
6 日本テレビ・HD 1469 48.13 155
7 フジ・メディア・HD 1447 43.1 38
8 テレビ朝日HD 1433 42.1 1166
9 伊藤忠商事 1395 41.5 4291
10 日本M&Aセンター 1385 34.6 237

11位以降のデータなど詳しくはこちら

上位はマスコミとM&Aが独占してますね・・・

外資コンサル・金融とかが載っていないのですが、おそらくこれらと同レベルか高いでしょう。

SEの企業は皆無、しいて言えば40位まで行くと、野村総研が出てきます。(年収1089万円、平均年齢39.1歳、従業員数6024人)

ほんとにガチで稼ぎたい人は外資系コンサルとか金融とか、上の企業を目指すべきですね・・・それか起業して1発当てるか・・・

IT企業の年収ランキング

とりあえずこれをみてくれ

2017年8月3日日経コンピュータより引用

詳しい記事はこちら

上の統計と年次が違うこともあり野村総研の年収がややずれますが、信ぴょう性の高い指標ではあると思います。

第一印象でいうと、世の中の超高給企業には劣る・・・

まあ最初に超高給企業の例を並べたのが悪いですね。。。

日本人の平均年収

ここで現実的な価値観に戻しましょう。

平均は411万円(ここ数年の平均)

男女両方を調べたもので男性の平均年齢が43歳、女性の平均年齢が43歳です。

平成27年度:420万円
平成26年度:415万円
平成25年度:414万円
平成24年度:409万円
平成23年度:414万円
平成22年度:408万円
平成21年度:409万円
平成20年度:412万円

近年は物価とかの増加もあって名目的な賃金も上昇していますね。

実質賃金はどんなもんだろう。あんまり変わっていない気がする。

引用元はこちら

IT(情報処理サービス業界)の平均年収

本題はこれですよね。

デューダの平均年収ランキング2016より引用

詳しくはこちら

結論:平均年収411万円と比較すると、100万円弱高い!

男性の平均が506万円、女性が411万円となっています。

それぞれ性別の平均は全職種のものよりも高いですが、男女格差が目立ちますね。

よく話題になる問題ですし、これからどんどんフラットになっていくでしょう。

ちなみにIT企業の人気ランキングについての記事はこちら



ただで焼肉食べて、スカウトももらう!

待遇だけで企業を選んではいけない

これは声を大にして言いたいこと。

大学・専門学校とかを卒業してから働く人生は長いです。

定年も上がっているし、よほど稼がなければ、40年かそれ以上働くことになるでしょう。

同じ企業でずっと働く風潮はどんどん薄れていくとは思いますが、自分の価値観に合う企業に就職しないとつらいです。(フリーランスとか就職にとらわれない働き方もたくさんあるし)

社会人になって思うのですが、良くも悪くも生活の大半が仕事になります。

日ごろ話す人は会社の同僚や取引先になり、

日ごろ過ごす環境は、景色の変わらないオフィスになり、

日ごろすることは、特定の分野の業務になります。

合っていないと、得るスキルも少ないし、なにより楽しさや充実感が得られません。

かといって自分が望む生活をしたければ、相応の給与は必要です。

僕の今いる会社も世間的には、待遇の良い会社であり、「お金のことを気にせず、会社を選んだか」といえば、うそではない部分もあります。

だから、この記事に載っているような給与面の知識はなんとなく頭に置きつつも、自分の価値観に合う企業を探していくのをお勧めします!

とにかく興味のある企業の事業や仕事の内容を、その企業の人から聞くのが一番大切です!

スカウト就活のサービスは便利だし、就活に有利だし、実際に働いている人の話が聞けていいですよ!

IT企業の働き方の様子やSEの日常とか業種による仕事の違いとかは、下の記事を読むとイメージがつかめると思うので、おすすめ!

スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する