TECH::CAMP(テックキャンプ)のメンターってどうなの?②【メンターになるまで編】

▼この記事をSNSでシェアする▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さて、前回はメンターの労働環境について書きました。

それだけだとメンターとしてやっていくほど技術力に自信がない・・・とか初心者がメンターやってるなら受講する価値あるの?と考えている方もいると思います。

そこで今回はメンターになるまでのプロセスを書いていこうと思います。TECH::CAMP(テックキャンプ)は教育を主としている会社なので、研修もすごく力が入っています

メンターになるために必要なこと

まずはメンターになるために必要なこともしくはメンターになる過程で身に付けることのできる能力について書いていきます。

あくまで自分の体験に基づく情報です。ベンチャー企業なので制度の変化が多く、現在のものとは違っている部分も多いはずです。

1.プログラミングに関する知識

当たり前ですが、受講生の方の質問に答えるためにはカリキュラム+αの知識が必要になります。Ruby on railsだけでなくHTML SQL Github Javascriptに関する最低限の知識も必要となります。

2.エラー解決スキル

プログラミングスキルの一つですが、迅速なエラー解決能力も極めて重要です。なぜなら、ほとんどの質問はエラーの解決であり、それだけでなくエラーの解決ができるということはプログラミングに対する構造的な理解があるということだからです。

3.メンタリング

メンタリングスキル、接客能力だけでなくわかりやすく教える能力受講生のモチベーションを維持するためのカウンセリング能力が求められます。最初の面接の際にある程度適正を見られますが、入ってからもしっかりトレーニングされます。

メンターになるまで

では具体的なメンターになるまでのプロセスを見ていきましょう

1.面接

自分がテックキャンプのメンターになった時は最初に面接がありました。

プログラミングのスキルというよりはコミュニケーション能力や顧客との会話力を見られていたように感じます。

「より良いメンターを集めるための施策の提案」という内容のグループディスカッションとなぜメンターになりたいのかという内容の集団面接だったはずです。

集団面接については回答に対する質問もありしっかりとした対応を求められているように感じました。

この面接を通れば、晴れて研修生になれます。

ここから研修生➡︎仮メンターというプロセスを経て最終的にメンターになります。

2.研修生 試用期間1か月

受講生と同じようにカリキュラムを進めていく期間です。何気にカリキュラムを無料で見ることができてとてもお得なのですが、期限以内に終わらせられなかったり、後述するメンター試験に落ちた場合はしっかり受講料を請求されるらしいので気をつけましょう。ちなみに自分は受講生として一度受けていたのでここはスキップしました。

3.仮メンター 試用期間1か月

ここからが本格的な研修になります。

基本的にはメンター試験のための勉強をこなしていくことになります

個人での学習が主ですが、エラー解決のための問題や受講生からされがちな質問等をまとめた1問1答を覚えさせられることもあるようです。

一通り知識をつけたあとはメンタリングについての研修を受けていきます。わかりやすい説明の仕方やモチベーション維持に関する研修は他の仕事でも使えるような有用なものだと感じました。特に受講生への質問対応をロールプレイング形式で行いつつ細かいチェックリストを元に改善していくのでメンタリングスキルがとても伸びます。

4.メンター試験

メンターになるための最後の試験です。

基本的なコードを書くことやプログラミング用語に関する質問、そしてエラー解決問題などがあったように思います。

難易度が特別高いというわけではありませんがカリキュラム全体から出題されるので、広範な知識が要求されます。

以上がTECH::CAMP(テックキャンプ)メンターになるまでの流れです。

簡単に見えるところも多いですが、接客かつ専門的な知識が必要になる仕事なのでだいぶ厳しくチェックされます。そのぶんプログラミングだけでなくメンタリングについても高いレベルになるのでスキルアップを考えている方にはオススメです。

次回はメンターになった後のもう少し高度なスキルの習得Expertコース

(エキスパートコース)について書いていこうと思います。

お得な情報!TECH::CAMPの受講料金が12800円/月が、紹介者割引適用で5%引きになります! 紹介コード(9e9b4a)を申し込みの際に紹介者の欄に入力するだけ!!






スポンサーリンク

▼この記事をSNSでシェアする▼

フォローする

メニュー・主な記事カテゴリ

おすすめ特集!




「ゆとり鳥日記」について
ITを中心に関心の赴くままに好きなように書いていく雑記ブログ!管理人が二人います。
◆フクロウ(19卒就活生)
◆トンビ(社会人1年目SE)

詳しいプロフィール
お仕事の依頼・ご要望

ゆとり鳥日記をBTCで応援する